HOME > 人事労務管理 > 人事制度運用サポート

人事制度運用サポート

多発する労使紛争や企業内諸制度の見直しは、従来の労務管理手法に変化を与え、いまや企業の在り方を企業自らが問う、というレベルにまで企業を持ち上げています。
個人も企業も法律を遵守することは当然ですが、経営方針、経費、予算、その企業の労務管理の歴史、賃金体系等によっては、決して法適正とはいえない企業が多いことも現実です。
今、そしてこれからの企業に大事なことは、「人事・労務管理上の問題が発生する前に懸念される事項を調べ、対処しておくこと」であり、適宜危機管理を行うことが必要です。

人事・労務コンプライアンス監査

各種帳票、および文書諸資料をご提供いただき、法適正の確認、実態との整合性検証、今後のリスクヘッジ等についてレビューいたします。

労働時間の管理状況
① 36協定、特別条項適用手続
② 割増賃金対象時間
③ みなし残業(固定)
④ 年次有給休暇管理
賃金(残業代)の計算方法、支払状況
法定三帳簿の整備、保管状況
管理監督者の適正範囲の確認、権限等委譲の実態
① 組織体制
② 職務分掌規程
安全衛生管理体制の整備状況、安全配慮義務履行状況
① 労働安全衛生法の遵守状況
② 衛生推進者・衛生管理者・安全管理者・産業医の職務遂行状況
労働保険・社会保険の加入判断、加入状況
① 雇用契約書
② 適用手続・確認通知書
個別労働関係紛争の予防対策、発生後の対応状況
① 労使トラブル予測診断
② 過去発生事例の検証
個人情報保護対策と実施状況
① 個人情報保護に関する規程類
② 個人情報の特定と管理
各種ハラスメント対策と実施状況
① 相談窓口の設置・運用状況
② 過去発生事例の検証
派遣社員、業務委託契約者に対する管理状況

「サービス」等に関する疑問・質問など、お気軽にお問合せください。

お問い合わせこちらから
ページ上部へ