HOME > 社内インディ制度

社内インディ制度

限界に来た年功序列・終身雇用に代わる新システム。
弊所では、社内インディ制度の導入をご提案しています。

社内インディ制度導入の目的と効果

導入の目的は、何と言っても〝企業業績の向上〟です。この目標を達成するために、社内インディ制度は、人財の活性化、コストの削減、組織改革の推進を行います。

目的1 人財の活性化

【背景】働き方に対する意識の変化
 ・自分の収入は自分で決めることができるという動機付け
 ・自己裁量により仕事を決める・進めることができる
 ・好きな仕事を続けていくことができる
 ・ライフスタイルの変化に対応

目的2 コストの削減

【背景】人件費を固定費から流動費へ
 ・社会保険料の削減
 ・教育訓練費・福利厚生費の削減

目的3 組織改革の推進

【背景】個別化・高度化したクライアントのニーズに素早く対応できる組織へ
 ・時間外労働費の削減
 ・事業展開の迅速化
 ・コア業務への集中

社内インディ制度導入のメリット

企業側のメリットとしては、優秀な人財を確保・定着させその能力を最大限に引き出すことができます。また、動機付け効果、コスト削減面のメリットも大きなものが期待できます。働く側のメリットとしては、自らの働き方により高収入も期待できるなどのメリットがあります。

社内インディ制度導入の流れ

最後に、「社内インディ制度」を実際に導入する場合のスケジュールについてご説明しておきます。なお、導入・運用にあたっては、弊所独自の専門ツール(※)を利用したコンサルティングを行います。

(※)弊所独自の専門ツール:
経営戦略策定ツール、経営分析ツール(決算書分析・労務費分析・コスト対効果分析・職務分析など)

社内インディ制度導入の流れ

〔フェーズ1:導入前調査・分析〕

現状の分析と導入可能性の調査を行います。なお、必要に応じて社員へのアンケート、インタビューの実施を行います。

〔フェーズ2:制度実施〕

対象部門、対象者、導入スケジュール等の確認作業と職務分析(市場価値の測定)、就業規則・諸規程の整備を行います。また、あわせて、現有社員・対象者への説明会を実施します。

〔フェーズ3:運用改善・フォローアップ〕

制度運用改善アンケートの実施、結果報告書の作成と現状の問題点抽出と改善策の提案を行います。

社内インディ制度導入に関するお問合せ先⇒ info@iwaki-pmo.co.jp

「社内インディ制度」に関する疑問・質問など、お気軽にお問合せください。

お問い合わせこちらから

<三軒茶屋オフィス>
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂4-1-1
キャロットタワー6F
Tel:03-3410-1010
Fax:03-3410-4864
E-Mail:info@iwaki-pmo.co.jp
<本社>
〒154-0017
東京都世田谷区世田谷1-33-2

ページ上部へ